妊婦と読書 ― ことばは、今も。
本好きOLが妊婦になりました。妊娠生活と、読書記録を綴ります。
プロフィール

ようこ

Author:ようこ
本が好き!雑誌が好き!なアラサーOLです。

これまでの訪問者数

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

河出書房新社の「日本文学全集」
読みたい本は常にたくさんあるけれど、今最も気になっているのが、河出書房新社の「日本文学全集」。
http://www.kawade.co.jp/nihon_bungaku_zenshu/

書店でも大きく宣伝しているこちらの全集、何よりも魅力的なのは、
今をときめく人気作家たちが古典翻訳を担当しているところ。

「竹取物語」を 森見登美彦氏が、
「伊勢物語」を 川上弘美氏が、
「更級日記」を 江國香織氏が翻訳。
そしてトリは角田光代氏の「源氏物語」!(これはさぞかし大変だろう)
有名古典作品を作家たちがどんな言葉で甦らせるのか、とても興味深い。

古典好きにとっては「女殺油地獄」なんてマニアックな作品が選ばれているのも、いとをかし。

昨年11月に「古事記」が出版され、2018年までかけて随時出版されていく模様。
全30巻のラインナップは下記の通りだそう。

1:古事記 池澤夏樹 訳[新訳]

2:口訳万葉集 折口信夫
百人一首 小池昌代 訳[新訳]
新々百人一首 丸谷才一

3:竹取物語 森見登美彦 訳[新訳]
伊勢物語 川上弘美 訳[新訳]
堤中納言物語 中島京子 訳[新訳]
土佐日記 堀江敏幸 訳[新訳]
更級日記 江國香織 訳[新訳]

4:源氏物語 上 角田光代 訳[新訳]

5:源氏物語 中 角田光代 訳[新訳]

6:源氏物語 下 角田光代 訳[新訳]

7:枕草子 酒井順子 訳[新訳]
方丈記 高橋源一郎 訳[新訳]
徒然草 内田樹 訳[新訳]

8:今昔物語 福永武彦 訳
宇治拾遺物語 町田康 訳[新訳]
発心集・日本霊異記 伊藤比呂美 訳[新訳]

9:平家物語 古川日出男 訳[新訳]

10:能・狂言 岡田利規 訳[新訳]
説経節 伊藤比呂美 訳[新訳]
曾根崎心中 いとうせいこう 訳[新訳]
女殺油地獄 桜庭一樹 訳[新訳]
仮名手本忠臣蔵 松井今朝子 訳[新訳]
菅原伝授手習鑑 三浦しをん 訳[新訳]
義経千本桜 いしいしんじ 訳[新訳]

11:好色一代男 島田雅彦 訳[新訳]
雨月物語 円城塔 訳[新訳]
通言総籬 いとうせいこう 訳[新訳]
春色梅児誉美 島本理生 訳[新訳]

12:松尾芭蕉 おくのほそ道 松浦寿輝 選・訳[新訳]
与謝蕪村 辻原登 選[新釈]
小林一茶 長谷川櫂 選[新釈]
とくとく歌仙 丸谷才一 他


13:夏目漱石 三四郎
森鷗外 青年
樋口一葉 たけくらべ 川上未映子 訳[新訳]

14: 南方熊楠 神社合祀に関する意見
柳田國男 根の国の話 他
折口信夫 死者の書 他
宮本常一 土佐源氏 他

15:谷崎潤一郎 乱菊物語、吉野葛 他

16:宮沢賢治 疾中、ポラーノの広場 他
中島敦 悟浄出世・悟浄歎異 他

17:堀辰雄 かげろうの日記 他
福永武彦 深淵 廃市 他
中村真一郎 雲のゆき来 

18:大岡昇平 武蔵野夫人 捉まるまで 他

19: 石川淳 紫苑物語 他
辻邦生 安土往還記
丸谷才一 横しぐれ 他

20:吉田健一 文学の楽しみ ヨオロツパの世紀末 他

21:日野啓三 向う側 他
開高健 輝ける闇 他 

22:大江健三郎 人生の親戚 狩猟で暮したわれらの先祖 他

23:中上健次 鳳仙花 半蔵の鳥 他

24:石牟礼道子 椿の海の記 水はみどろの宮 他

25:須賀敦子  コルシア書店の仲間たち 他

26:近現代作家集 Ⅰ

27:近現代作家集 Ⅱ

28:近現代作家集 Ⅲ

29:近現代詩歌
 詩 池澤夏樹 選[新釈]
 短歌 穂村弘 選[新釈]
 俳句 小澤實 選[新釈]

30:日本語のために 
おもろさうし マタイ伝 日本国憲法前文 他


まずは「古事記」から、読んでみようかな。
できれば30巻、すべて読破したい!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://booksfan.blog.fc2.com/tb.php/24-1a3a15a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)